20141025_028.jpg

銀杏峰登山(標高1,441m)の基本情報


登山日 2014年10月25日(土)
天気 快晴
参加者 6人
交通手段 X-TRAIL(なすびの車)
アプローチ 鯖江(07:00)~福井(07:20)~宝慶寺いこいの森(8:20)
コースタイム 往路:登山口(8:35)~仁王の松(9:15)~銀杏峰前山山頂(9:50)~銀杏峰山頂(10:35)
復路:銀杏峰山頂(11:25)~銀杏峰前山山頂(11:50)~仁王の松(12:25)~登山口(12:50)
その他 特になし。
今回は!里山紅葉登山という事で大野市の銀杏峰に行って来ました! 紅葉は標高1200m付近まで降りてきていて、刈込池も紅葉の見頃を迎えているみたいです。 当日は雲一つ無い快晴で、アルプスの稜線や先日噴火した御嶽山までくっきり見えました。 今回は久しぶりにメンズだけの登山になったので早い早い! MLナンバーワンのレアメンバーでTJAR2014出場のみさごさんも途中参加し後方からプレッシャー掛けてくれたおかげで コースタイムの60%くらいでサクサク登っちゃいましたw



銀杏峰登山(標高1,441m)の登山口付近の地図



大きな地図で見る


銀杏峰登山(標高1,441m)の登山口付近の地図


20141025_001.jpg 20141025_002.jpg


写真いろいろ


20141025_003.jpg
宝慶寺いこいの森に駐車しウォーミングアップ。本日はメンズ祭りとなっておりますが最後までお付き合い下さいw

20141025_004.jpg
目の前には宝慶寺いこいの森の立派な芝生広場が広がります。

20141025_005.jpg
遊歩道案内図です。本日はオーソドックスに名松登山道をピストンします。

20141025_006.jpg
名松登山道入り口の階段です。看板上は「名松新道」になっています。この階段、何気に今回のルートの最難関ポイントですw

20141025_007.jpg
標高600m付近は紅葉はまだまだのようです。

20141025_008.jpg
一旦作業道に抜け、ちょっと歩くと左手に階段が見えてきます。

20141025_009.jpg
再び登山道に入ります。名松新道の看板が目印です。

20141025_010.jpg
名松新道の看板から10分程度で水場に到着です。キンキンに冷えた大野の名水です。旨し!

20141025_011.jpg
水場を抜け暫く行くと松の名所が続きます。これは「見返りの松」。ちょっと寄りすぎて何が何やらですねw

20141025_012.jpg
こちらは「仁王の松」。松の名所が続きます。

20141025_013.jpg
「仁王の松」を抜けるとブナ林ゾーンに入ります。このあたりから紅葉の色付きが濃くなってきました。ちなみに銀杏峰は紅葉はもちろん、新緑の季節もお勧めですよ。
20141025_014.jpg


20141025_015.jpg
展望が開け、大野市内が一望できます。眼前に聳え立つのは経ヶ岳と白山です。

20141025_016.jpg
経ヶ岳&白山をアップで。経ヶ岳も紅葉の見頃を迎えており、山肌が真っ赤になってます。

20141025_017.jpg
とここで、後方からすごい勢いで駆け上がってくる人が。

20141025_018.jpg
MLナンバーワンのレアメンバーのみさごさんでした!意外な組み合わせですが、何気に3年前からMLメンバーなんですwここまで70分掛けた行程を20分で上がってきたみたいです、早過ぎ~!

20141025_019.jpg
どう頑張ってもそんなスピードは出ないので歩調を合わせて貰い、標高1,150mの銀杏峰前山に到着~。

20141025_020.jpg
銀杏峰の山肌もいい感じに紅葉しています。
20141025_021.jpg


20141025_022.jpg
天竺坂の看板が見えてきました。

20141025_023.jpg
天竺坂は見通しの良い笹原地帯が続きます。

20141025_024.jpg
写真中央に見えるのは御嶽山です。変わらず凄い勢いで噴煙を上げています。御嶽山はMLでも何回か企画していたんですが全て雨天中止になり登れず終い。 平穏な状態に戻るのは数十年単位で先になりそうです。

20141025_025.jpg
山頂の祠が見えてきました。

20141025_026.jpg
銀杏峰山頂に到着~。登山口から120分、なかなかのハイペースでしたw

20141025_027.jpg
山頂からは360度どこを見ても展望バッチリ。連なる山々が一望できます。

20141025_028.jpg
銀杏峰山頂で全員集合~!

20141025_029.jpg
さくっとランチを堪能し下山開始です。

20141025_030.jpg
天竺坂から伸びるトレイルを下り・・・。

20141025_031.jpg
紅葉のトンネルを抜けていきます。トレラン風に走れる所は走ってみたらサンジの膝が壊れましたw

20141025_032.jpg
山頂から85分、あっという間に下山完了~。お疲れ様でした!


TrackBackURL
→http://mountlegend.blog.fc2.com/tb.php/89-5605ac00