20140727_026.jpg

仙丈ケ岳・甲斐駒ケ岳登山(標高3,032m、2,967m)の基本情報


登山日 2014年07月26日(土)~2014年07月27日(日)
天気 快晴のち雨
参加者 6人
コースタイム 往路:(2:40)長衛小屋テント場(3:40)~仙水峠(5:00)~駒津峰(6:30)~甲斐駒ケ岳(8:15)
復路:甲斐駒ケ岳(8:40)~駒津峰(10:15)~仙水峠(11:55)~(12:15)長衛小屋・テント撤収(13:30)~(13:40)北沢峠(14:10)~バス~仙流荘(15:00)
その他 特になし。
仙丈ケ岳・甲斐駒ケ岳登山 前編に引き続き、後編のスタートです! 本日は仙水峠で御来光を拝むため、2:40頃に起床。珍しく雨一滴も降らず2日連続の快晴です☆ 登りは直登ルートを選択し、岩場に慣れていないメンバーはちょっと難儀しながらも無事に甲斐駒ケ岳に登頂! 北岳、間ノ岳と南アルプスを代表する山々や富士山、八ヶ岳なども一望できる最高の展望に恵まれました。 最後のテント撤収時に雨に打たれましたが、終始天気に恵まれた山行になりました(^^)v



仙丈ケ岳・甲斐駒ケ岳登山(標高3,032m、2,967m)の登山口付近の地図



大きな地図で見る


仙丈ケ岳・甲斐駒ケ岳登山(標高3,032m、2,967m)の登山口付近の地図


赤線が登山道。◎マークはチェックポイント。下図の断面図と合わせて見てね。 20140727_001.jpg 20140727_002.jpg


写真いろいろ


20140727_003.jpg
おはようございま~す。2:40頃に起床し朝食を済ませ、3:40頃に長衛小屋横の登山口から仙水峠を目指します。出発時はまだ真っ暗でしたが、日の出の時間を迎え空が明るんできました。 残念ながら仙水峠からの御来光には間に合わず・・・(汗)

20140727_004.jpg
日の出の時間から約20分遅れで仙水峠に到着~。仙水峠付近には朝焼けが広がり、太陽のパワーをビンビン感じます。

20140727_005.jpg
御来光には間に合わなかったものの、青空が広がり眼下には立派な雲海が。本日も快晴です☆

20140727_006.jpg
仙水峠~駒津峰は展望のない樹林帯を歩きます。

20140727_007.jpg
ハクサンシャクナゲ。お花はこの1枚のみですw

20140727_008.jpg
駒津峰が近づいてきました。

20140727_009.jpg
駒津峰に到着~。目指す甲斐駒ケ岳は目の前ですが、ここから先はアップダウンのある岩場歩きとなるため、まだ1時間半ほど掛かります(汗)

20140727_010.jpg
鋸岳・・・だったかな?何か形がエロいです(笑)

20140727_011.jpg
ゴツゴツした岩場を進みます。それなりに切れ落ちているものの慎重に進めば問題なしです。

20140727_012.jpg
登りは直登ルートを選択。目の前に連なる尾根道を進み、一気に標高を稼ぎます。

20140727_013.jpg
直登ルート手前あたりからストックは不要になってきます。

20140727_014.jpg
3点支持で確実に進みます。岩登りはアドレナリン出まくり。楽しい~!

20140727_015.jpg
振り返ると登ってきた尾根道が一望です。

20140727_016.jpg
巨大な岩を登り切ると風景が一変。頂上付近は白く輝く花崗岩から成り立っています。

20140727_017.jpg
砂礫の道に若干足を取られながらも一歩一歩確実に進みます。

20140727_018.jpg
おっ!看板が見えてきました!甲斐駒ケ岳に登頂です!

20140727_019.jpg
甲斐駒ケ岳山頂からは素晴らしい景色が広がります。仙丈ヶ岳より富士山が更に近く見えます。

20140727_020.jpg
皆んな思い思いに記念写真撮りまくり。なすびの1ショット・・・のはずが見事にキノさんに邪魔されました(泣)

20140727_022.jpg
ミズキ~&かなピー。モデル良し、展望良し!

20140727_021.jpg

20140727_024.jpg

20140727_023.jpg
サンジは南アルプスを手球に取ってるぜ~!とのことですw

20140727_025.jpg
なすび&ミズキ~の美女と野獣ショットも(笑)

20140727_026.jpg
でもって全員集合~!

20140727_027.jpg
甲斐駒ケ岳も色々な石碑が鎮座されています。

20140727_028.jpg
去年登った金峰山~瑞牆山方面。

20140727_029.jpg
ゆっくりしたいのは山々ですが、帰路の事を考え早々に下山開始です。

20140727_030.jpg
キノさんが覗きこんでいた崖下、200m以上切れ落ちてました。なすびも玉ヒュン状態になりました(笑)

20140727_031.jpg
う~ん、さっきまで青空が広がってましたが、雲行きが怪しくなってきました。体力が余っているなすびとキノさんが先行でマッハで下山しテント撤収を行いましたが間に合わず・・・(泣) びちょびちょになったテントのパッキングが面倒だったのでゴミ袋に投げ入れてお持ち帰りですw

20140727_032.jpg
北沢峠はバス待ちの渋滞。約30分程待たされました。山梨県側に帰るユッキーとはここでお別れ。またね~!

20140727_033.jpg
シャトルバスで仙流荘に戻り、そのまま仙流荘隣の「仙人の湯」でスッキリサッパリ。何だかんだで福井に到着したのは22:00近くになってました(汗)お疲れ様でした!


TrackBackURL
→http://mountlegend.blog.fc2.com/tb.php/83-9f7b3ef9