20180422_027.jpg

権現山登山(標高565m)の基本情報


【登山日】
2018年04月22日(日)
【天気】
晴れ
【参加者】
10人
【アプローチ】
福井(8:00)~鯖江(8:40)~権現山駐車場(9:00)
【コースタイム】
往路:権現山駐車場(09:32)~布滝(09:49)~こもり穴(10:15)~権現山(11:00)~鞍ヶ上展望台(11:15)~権現山(11:28)
復路:権現山(12:30)~権現山駐車場(13:21)
【感想/記録 】
今回は!なすびの地元の山、権現山に行ってきました。
佐々木小次郎のツバメ返しの伝説にちなむ「柳の五滝」といわれる五つの滝があり、その中でも高さ約36mもある布滝は一番のお勧めです☆
滝とお花に癒された一日でした。あ、あと一生分のカエルを見ました(笑)


権現山登山(標高565m)の登山口付近の地図





権現山登山(標高565m)の歩行軌跡(カシミールで作成)


20180422_001.jpg

20180422_002.jpg



写真いろいろ


20180422_003.jpg
権現山登山口の駐車場に到着~。5台程度は駐車可能。今日は先客が2台停まってました。

20180422_004.jpg
登山口にはトイレも備え付けられています。有難いです。

20180422_005.jpg
登山口の地図です。今回は登りは「柳の五滝」を眺めながらの裏参道、下りは表参道を通る周回コースをチョイスしますよ~。

20180422_006.jpg
毎回恒例の自己紹介です。今回は新規メンバー2人をお迎えします。よろしくお願いします☆

20180422_007.jpg
挨拶もそこそこに、早速出発しますよ~。厳かな雰囲気が漂う道を進みます。

20180422_008.jpg
登山口から約3分ほどで不動滝に到着。滝の横に不動明王が祭られていることが名前の由来となっています。

20180422_009.jpg
お釜滝はスルーし布滝に到着~。岩肌を水がさらさらと流れる様子に皆さん癒されてます。

20180422_010.jpg
登山道をカエルが通せんぼ・・・写真には6匹映ってますが数十匹以上が跳ね回ってました(汗)布滝の水辺で孵化したみたいです。

20180422_011.jpg
う~ん、何の花だ?

20180422_012.jpg
シャガ。斜面に群生し咲き乱れてました。

20180422_013.jpg
ヤマブキ。

20180422_014.jpg
丸太の橋を越えていきます。この辺りで地元大学のワンゲル部約20人とすれ違い。この山をチョイスするとはなかなか渋い!(笑)

20180422_015.jpg
ちょっとルートを外れ、もう一つの見どころへ。徒渉してこもり穴に向かいます。

20180422_016.jpg
こもり穴に到着~。大岩壁の根元が深くえぐられて庇のようになっています。源氏に追われた平家の落武者がこの穴に隠れていたことからこもり穴と呼ばれています。

20180422_017.jpg
松ヶ嶽(まつがたけ)神社の大モミを見上げながら通過。

20180422_018.jpg
イカリソウその1。

20180422_019.jpg
イカリソウその2。

20180422_020.jpg
ヤマツバキ。お花がいっぱい咲いてます。

20180422_021.jpg
山頂に佇む松ヶ嶽神社が見えてきました。

20180422_022.jpg
権現山山頂に到着~。山頂は貸し切り状態。6人掛けテーブルが2つ設置されています。

20180422_023.jpg
山頂で一息入れたら鞍ヶ上展望台に向かいます。看板には佐々木小次郎が。

20180422_024.jpg
鞍ヶ上展望台の石碑に到着~。視界が開けていて地元の日野山とかがよく見えました。(写真なし)

20180422_025.jpg
フデリンドウ・・・かな?

20180422_026.jpg
権現山山頂に戻りぽかぽか陽気の中でのランチタイムです。

20180422_027.jpg
権現山にて全員集合~!

20180422_028.jpg
帰りは表参道コースをチョイスします。

20180422_029.jpg
表参道コースにはミヤマツツジ?が咲いてます。

20180422_030.jpg
中々の悪路でメンバーも悪戦苦闘。いい体感トレーニングになりますw

20180422_031.jpg
おっ!舗装された道路が見えたらゴールは間近です!歩いて3分ほどでスタート地点へ戻り周回完了。お疲れ様でした!



Secret

TrackBackURL
→http://mountlegend.blog.fc2.com/tb.php/123-5eeb1faa