20160723_009.jpg



立山登山(標高3,003m)の基本情報


【登山日】
2016年07月23日(土)
【天気】
晴れ
【参加者】
11人
【アプローチ】
鯖江(4:30)~福井(5:00)~立山駅駐車場(7:30)
【コースタイム】
往路:立山駅駐車場(7:40)~立山駅(7:45)~(9:15)室堂(9:25)~みくりが池(9:34)~一の越山荘(10:27)~(11:45)雄山
復路:雄山(12:05)~(13:38)一の越山荘(14:35)~室堂(15:10)~立山駅駐車場(16:00)
【感想/記録 】
今回は!約2年ぶりに立山へ行ってきました。
当日は地元の小学生の遠足に遭遇してしまい一の越山荘~雄山間は大渋滞・・・登っている時間より立ち止まっている時間が長かったような・・・(苦笑)
それでも立山の展望を満喫できたため、それなりに楽しめました☆



立山登山(標高3,003m)の登山口付近の地図



大きな地図で見る


立山登山(標高3,003m)の歩行軌跡(カシミールで作成)


20160723_001.jpg
20160723_002.jpg




写真いろいろ


20160723_003.jpg
立山黒部アルペンルートの第3駐車場に駐車し、徒歩10分くらいで立山駅に到着~。

20160723_004.jpg
チケット売り場は大した混雑もなく、あっさりと室堂までのチケットを入手です。

20160723_005.jpg
待つこと10分くらいで立山ケーブルカーが到着しました。

20160723_006.jpg
美女平駅からバスに乗り換え、室堂ターミナルを目指します。

20160723_007.jpg
室堂に到着~。夏山最盛期だけあって、観光客もいっぱい。さくっと準備を整えます。

20160723_008.jpg
室堂から出るとど~んと立山連邦がお出迎え。正面右手が雄山で、今日はここを目指します。

20160723_010.jpg
今日は時間的に余裕もあるのでまずは雷鳥沢キャンプ場方面のみくりが池へ。残念ながら風が強く、逆さ立山は拝めず(汗)

20160723_009.jpg
定番の立山石碑前で全員集合~!この時はこれが最後の集合写真になるとは知らず・・・。

20160723_011.jpg
こちらは旧立山室堂。日本最古の山小屋です。1980年代まで宿泊施設(山小屋)として実際に使用されていましたが、現在は国の重要文化財として保存されています。

20160723_012.jpg
まずは一の越山荘を目指します。この辺りは目立った渋滞もなく、サクサク進みます。

20160723_013.jpg
一の越山荘が見えてきました。

20160723_014.jpg
一の越山荘~雄山間は大渋滞。最盛期に来たのは初めてだったのでこんなに人が多いとは・・・更に地元の小学生の遠足とバッティングしてしてしまったため、ほとんど前に進まない状態が続きます(汗)

20160723_015.jpg
終始こんな感じです。渋滞を掻い潜ろうとしてた登山客が落石起こしてました。モラルが問われますな・・・。

20160723_016.jpg
一の越山荘~雄山間の中腹あたりから室堂方面。ちょっとガスが上がってきたかな?焦っても仕方ないので写真撮ったりしてのんびり進みます。ポケモンGOやり始めるメンバーまで出現(笑)

20160723_017.jpg
ようやく雄山に到着~。人が多すぎてゆっくりできるスペースも無し(汗)

20160723_018.jpg
お、雷鳥発見!立山のアイドル的存在です。

20160723_019.jpg
ホントの三角点は雄山神社にありますが、参拝料を徴収されるので今回はスルーです。

20160723_020.jpg
女子たちは記念バッジを物色中。

20160723_021.jpg
全員集合写真を撮るスペースもなかったため、早々に下山開始。途中、石に指を挟んで出血した小学生が先生に手当てを受けてました。山を嫌いにならないでね・・・。
一の越山荘でランチタイムです。

20160723_022.jpg
さくっと室堂に到着しケーブルカーにて下山~。

20160723_023.jpg
立山駅のお土産売り場に不審者発見!(笑)

20160723_024.jpg
帰りは立山駅から車で10分程度走ったところにある「ホテル森の風」へ。ここで汗を流します。さすがホテルだけあってキレイなお風呂でした。

20160723_025.jpg
富山のご当地グルメといったら富山ブラック!ということで、射水市の「麺屋いろは」へ。スープはブラックですが、それほどしょっぱくもなく美味しく頂きました。お疲れ様でした!




Secret

TrackBackURL
→http://mountlegend.blog.fc2.com/tb.php/108-62ec0f09